先輩社員紹介

2017年入社
財務経理課
専門学校卒

現在のお仕事(担当業務)について教えてください

2017年入社
財務経理課
専門学校卒

会社の財産や資産を適正に管理することは、財務経理課の仕事の一部です。
この中で、私は税務業務を担当しています。毎月、国や県及び市に納税する税金を計算し予測を立て、年度末には税務申告書を作成します。
太陽誘電グループの連結決算にも影響するので、正確性が求められます。毎年の税制改正などの情報にアンテナを立て、こまめなチェックや日々の勉強もかかせません。正しく申告・納税できているか、監査法人や納税先からの調査もあるので、慎重に気を引き締めて仕事に取り組む必要がありますが、その分やりがいも大きいです。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

新卒で私は美容業界に進み、敬服する上司と出会いました。上司の仕事の仕方を観察し、受けたアドバイスは逃さずメモします。任された仕事は結果を出すため、ひたすら考え行動しました。数か月たつと目標が達成できるようになり、少し上の目標になる→達成するという好循環に入りました。この経験で、仕事の面白みを学ぶことができ、私を引き上げてくださった上司に、今も感謝しています。新潟太陽誘電には、半期に一度、仕事の評価や目標を上司と確認する人事考課制度があります。これも、社員の成長や昇給につながり、自分を引き上げてくれる良い制度と感じています。縁あってHPをご覧になっている皆さんにも良い出会いがあることを願っています。また、人事制度も整った新潟太陽誘電で働きたいと思っていただけたら嬉しいです。

休日の過ごし方は?

体が資本なので、私の休日はスクワット10回から始まります。その後、春はジョギング、夏はプール、秋はトレイルランニング、冬はスノーボードと自然いっぱいの新潟を満喫しています。実に健康的な習慣ですが、きっかけは、財務経理課の先輩の「今年のうらスポに出る?」の言葉から始まりました。うらスポとは、浦川原区のマラソン大会のことです。
学生以来のマラソンでしたが、やるなら10キロと初心者ながら無事完走。温かい声援、爽やかな空気、おいしい豚汁にはまってしまい、半年後にはハーフマラソンも完走しました。このように休日に挑戦ができるのも、新潟太陽誘電の福利厚生が後ろ盾してくれているからです。

一日のスケジュール

8:00 出社
8:30 課内ミーティング・スケジュール確認
9:00 月次決算業務
10:00
11:00 関連部署へメールや電話でヒアリング
12:00 昼休憩
12:45 上司へ進捗報告
13:00 月次決算業務
15:00
16:00 仕訳作成、帳簿確認
17:15 明日のスケジュールを確認し、退社